2021/10/06

叱り続ける子育ては子供の自主性の芽を摘む

コロナの緊急事態宣言は解除されたが、上の子供が私立中学の入試を控え、下の子供も受験準備を始めた我が家の非常事態は解除される兆しがない。最近のHYPSENTにはサイクリストではなくて、中学受験に関心のある父親たちがアクセスしてくださることが多いようだ。

学生時代に銀杏の紋章を授けられ、父親同士のマウンティングでも負けることがない仕事に就いてはいるが、子育てや受験については無様なほどに無力な父親になってしまっている。

続きを読む

2021/09/22

親ガチャと子ガチャ

夫婦共働きを続けながら複数の子供たちを私立中学に入学させることは、子育てのルートの中では激坂に該当すると思う。小学校から高校まで公立の学校に通い、そこから難関の国公立大学に進むというコスパ最高な子供が生まれていれば、このような苦労はないのだろう。

最近では、「親ガチャ」というワードが話題になり、「それならば、子ガチャもある」という意見を堂々と発信する脳科学者まで現れている。彼は科学者という触れ込みだが、学術誌等において十分な業績があるとは思えない。そういえば、メディアでよく登場する社会学者や感染症学者についても同じような印象がある。まあ、テレビなんてこんなものだ。

続きを読む

2021/07/18

子供から頼まれた曲をダウンロードしようとして淡い思い出にひたる

「あのさ、この曲をネットでダウンロードしてほしいんだよね」と、上の子供が私にスマホを見せてきた。大人でも重く感じる荷物を背負って学習塾に通い、夜遅くまで勉強している子供からの頼みごとだ。二つ返事で引き受けた。妻には内緒だが。

子供が小さい頃には子育てのエピソードが有り余るほどだったけれど、育ってくると録に残すような話が減る。子供自身の世界が広がり、父親である私はその世界に入ることができなくなるからだ。まあとにかく、音楽は気分転換に最高の存在だ。

続きを読む

2021/01/23

キッズケータイを解約したら新しいiPhoneをもらった

せっかくの休日がやってきたのに、天候は雨。ロードバイクに乗るような条件でもなく、かといって暇なわけでもない。上の子供が育ってきて、そろそろキッズケータイは不便なのでスマートフォンが必要だという妻の指摘があり、仕方がなく格安スマホを購入することにした。

続きを読む

2020/04/12

在宅用の書斎と巣ごもり

「これは凄い...」と思わず声が出る。日東社製のシートポストS84をスピンバイクのパワーマジックに取り付けたところ、今までのポジションの悩みが解消された。

続きを読む